2015年08月01日

食べられません!!

こんにちはマサオαです。

バナナプラント
13037-1バナナ緑.jpg

バナナプラント(黒)
402837-1バナナ黒.jpg

皆さん暑い中いかがお過ごしでしょうか?私は家族で花火大会に行ってまいりました。小さい子がいるのですが、花火に怖がってしまいもー大変でした。楽しむどころか余計に疲れて帰ってきました。

今回ご紹介いたしますのは、バナナプラントです。当店では二種類のご用意にて販売しております。

バナナプラントは沼地などに育成する浮葉植物です。
名前は、そのバナナに似た根元の形から名づけられたものです。
ハナカガブタの異名もあります。
根元にある緑色のバナナの房に似ている部分はと呼ばれる栄養分を蓄える機能をもつ器官です。
バナナプラントの植付け方法は水草水槽の底床の上に置くだけでよく、細い根がやがて上部から伸びてきて株が固定します。
殖芽を水草水槽にレイアウトすると径が5〜6cmの水中葉を出します。
水中葉は完全に根付くまでは出ますがその後、水草水槽でも光が強すぎると浮葉を出すようになります。
また「バナナ」を水底に植えこんでも、浮き葉を作ることもあります。
水質は新しい方が良く、古い水では大切なバナナが腐ってしまうこともあります。
白く太い根毛が底床中に定着すると徐々にバナナのような殖芽はなくなります。

食べられないバナナですが可愛らしいバナナプラント皆さんで育ててみませんか?
この辺で失礼します。
posted by チャーム水草 Blog担当 at 09:34| 水草情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする