2015年01月25日

初心者向けクリプトコリネ!!

こんにちはマサオαです。


Cry. ルーケンス
50718-1.jpgルー.jpg

ライフマルチバージョン
402145-1.jpgライフ.jpg

マルチリングバージョン
402147-1.jpgマルチ.jpg


皆さん寒い冬いかがお過ごしでしょうか?自分は、あかぎれに悩まされながら生活しております。日中は、水槽に手を入れるのでクリームもろくに塗れずなかなかなおるのも遅いです。
さて今回紹介します水草は、クリプトシリーズの代表格ルーケンスを見ていただきたいと思います。
ルーケンスは、小型のクリプトコリネです。クリプトコリネに関しては他の種に比べて極めて適応力が高い水生植物です。水中、水上ともに育成ができ、いろいろな楽しみ方ができます。葉も育成環境が水中、水上だったり、水質が違うだけで形状や色などが微妙に変化していくところなど、飽きのこない魅力を持っています。前景草として、テラリウム用として、幅広くお楽しみいただける水草になっております。
当店の育成水槽では、大磯砂での育成ですが、ソイルよりも根張りはいいかとオススメしております。

それではこの辺で失礼します。
posted by チャーム水草 Blog担当 at 00:00| 水草情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

弾けるほど美しい。

こんばんは。水草栽培マン太郎です。
12996-1.jpg
ドワーフリシア

この美しき輝き、バブルシャワースプラッシュカーニバルではないでしょうか。

暗い部屋にこれが輝いていたら、目もキラキラですよ。

とにかく眩しいくらいです。

条件として強光量とCO2の添加が必須です。

液肥の添加が効果的です。

低床はソイル、砂利どちらでもよく育ちました。

リシアには便利な「リシアネット」というものがございます。

マッシブを軽くほぐしてネットに挟んで沈めるだけ。

リシアの成長は早いのであっという間の1週間で出始めます。

ドワーフリシアに至ってはネットに入ったまま気泡バンバンでます。

浮力が半端ではないです。元々浮き草で、気泡すごいし。

成長してマッシブが大きくなりすぎるとネットごと持ち上げちゃうので注意です。

そんな時はネットに鉛を引っ掛けるなどのカスタマイズが効果的です。

上級者は流木、タイル、その他アクセサリに糸で巻きつけるも良いですね。

今日はこの辺で失礼します。

また来週。



posted by チャーム水草 Blog担当 at 21:27| 水草情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

前景にも後景にも!チェーンアマゾン!

こんにちは、ピロシーです!
430389-1.jpg
今回は前景にも後景にも使える!「チェーンアマゾン」の紹介です。

エキノドルスの仲間で小型で前景から中景によく用いられる定番種です。育成は比較的早く、水質についてはそれ程シビアではなく、底床は大磯や砂等の砂利系でもソイルでも育ちます。
ただし、ワンポイントとして底床肥料はしっかりと要求し、肥料を比較的早く消費するので肥料切れによる白化に注意しましょう。新芽の色合いを見ながら底床肥料の添加を行うと効果的です。

そこで私がオススメするのは
16932-1.jpg

「トロフィカル Base 2リットル」
エキノドルス、クリプトコリネなどの根張りのいい水草やグロッソスティグマ、コブラグラスなどの根から栄養を吸収する水草向けの固形肥料です。
水槽のセット時、ソイルを敷く前にトロフィカルベースを敷いておくことで、水草に効率よく栄養を供給することができます。
また、トロフィカルベースは、緩やかに栄養を補給する緩効性栄養補給剤なので長期間レイアウトを維持することができます。

それでは、この辺で(^^)/
posted by チャーム水草 Blog担当 at 07:36| 水草情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする